バウムクーヘン

バウムクーヘン

名前の由来

幕末の歴史に名を刻んだ函館・五稜郭の地を舞台に今までの激動の歩みを五稜郭の桜の木の年輪にたとえ、バウムクーヘンに名付けました。

こだわり

バウムクーヘン
北海道産の新鮮な生クリームやバター、小麦粉など、道産の素材を活かしたお菓子です。
そこにヨーロッパ産の極上のアーモンドローマジパンを加え、しっとりと香り高いバウムクーヘンに仕上げました。

バウムショコラフォンデュ

こだわりのチョコレートを使ったチョコレートのバウムクーヘン。ココットに入れたチョコレートガナッシュをレンジで数秒温めて滑らかな状態にし、バウムクーヘンに付けて召し上がってください。

美味しい温度

バウムクーヘンの食べごろの温度は、18〜24℃前後です。冷蔵庫から出してすぐや、17℃以下に保管していた場合は油脂分が固まって生地がしまり、固くなってしまうことがあります。

ちょっぴり待って…

バウムクーヘン
冷蔵庫から出してすぐや気温の低い冬場は、室温(18〜24℃前後)に出して30分〜1時間ほど待ってからいただくと、しっとりとやわらかい状態に戻り、美味しくお召し上がりいただけます。

保存方法

バウムクーヘンはしっとり感を保つため、密封包装しております。開封後はなるべく当日中にお召し上がりください。残った場合はしっかりと袋の口を閉じて冷暗所に保管してください。

地方発送

店頭やオンラインショップにてご注文を承っております。
基本的に冷蔵便での発送となります。他の商品との同梱についてはご相談ください。

バウムクーヘン